開催日

2022年 2 3日(木) 14:00~

地方活性化

どうする!? 地方都市

〜人口流出を活性に転換する論点とは~

「地域活性化」「地方創生」、叫ばれ続けてしばらく経ちますが、東京一極集中は加速を辿り、コロナ禍を経ていま地方が見直されています。
一方で、「見直し」ているのは一部の人口。大学進学、就職を機に地元を離れるという「型」は変わらず、抜本的な構造は変わっていないようにも感じます。

地方の何が課題なのでしょうか?東京の何が利点なのでしょうか?

いま、そしてこれから求められるのは、地方特有の閉鎖的な社会からの脱却と、多様な人材が活躍できる環境づくりです。
本セッションでは各領域の有識者と南砺市長にご参加いただき、地方の課題の洗い出しと人口流出を防ぐ、かつ関係人口を生み出すために必要な具体的なアイデアについて座組む。

出演者

富山県南砺市役所

田中様_v3-1
市長 田中 幹夫

中島社会保険労務士事務所

中島様_v3
所長 中島 武司

株式会社セールスフォース・ドットコム

伊藤様_v3-1
Slackマーケティング本部 プロダクトマーケティング シニアマネージャー 伊藤 哲志

株式会社NOKIOO

小田木様_v3-1
取締役 小田木 朝子

モデレーター

沢渡様_v3-1
作家/ワークスタイル&組織開発専門家 沢渡 あまね
char Theme
官民連携

行政と企業が寄り添い
地域がより強くなるためには

中小企業支援

地元企業への支援・制度を後押しする
エコシステムづくり

テクノロジー活用

デジタルで創造する
「 働くをもっと自由に」

人材登用・活躍

多様な人材が活躍できる
職場環境と社会とは


開催概要

日時 2022年2月3日(木)14:00~15:15
形式 オンライン(LIVE配信)
出演


富山県南砺市役所 市長 田中 幹夫

中島社会保険労務士事務所 所長 中島 武司

株式会社NOKIOO 取締役 小田木 朝子

株式会社セールスフォース・ジャパン
Slackマーケティング本部 プロダクトマーケティング
シニアマネージャー 伊藤 哲志

モデレーター
作家/ワークスタイル&組織開発専門家 沢渡 あまね

主催 座組プロジェクトチーム(株式会社猿人)
メディア協賛 東洋経済新報社